顔のゆがみ

顔のゆがみ

身体がゆがむ原因

身体の歪みの原因と対策についてお話します。
身体が歪むと肩こりや腰痛を始め様々な症状が出ることが多くあります。
まずはあなたの身体が歪んでしまっ原因を知ってください。

身体が歪む原因


身体の歪みは気がつかないうちに進行してしまいます。

普段の姿勢、生活習慣のクセ、長時間のデスクワークや重労働などによって骨盤や背骨は歪んでしまいます。

お仕事でアンバランスな体制を取らざるを得ない、という場合もありますよね。

骨盤が歪むというのはみなさん、良くご存知ですよね。

しかし骨盤や背骨が歪む前に、普段の立ち方、歩き方によって、足の骨が歪みます。

足には横アーチ、縦アーチという湾曲したカーブがあります。

このカーブが崩れることで、身体のバランスが崩れ、骨盤や背骨が歪むのですね。

1番最初に歪むのは足なのです。

骨盤、背骨の歪みの原因

身体の土台である骨盤が歪んでしまうと、背骨は湾曲をおこしてしまうことがあります。

身体のバランスが悪くなり、正しい姿勢を取りづらくなります。

寒さで猫背の姿勢が強くなるとさらに、身体は歪み、内蔵を圧迫してしまう事もあります。

さらに最近ではスマホによるストレートネックで、多くの方が悩まれています。

首を下に向けたままの姿勢が多く、筋肉に引っ張られて、頚椎の湾曲が無くなり、首がまっすぐになります。

首の痛みや頭痛、顔のたるみなどを引き起こし、1度定着するとなかなか元にはもどりません。

疲れすぎたり、睡眠不足も体にとってストレスがかかり、筋肉の状態が悪くなってしまいます。

適度に運動をしてしっかりとっした筋肉を作ることも大切です。

 

日常生活を改善して身体の歪みを予防しよう

● 足をなるべく組まない

● 横座りをしない

● 長時間同じ姿勢になるときはストレッチ、体操などで、身体をほぐす。

● スマホはなるべく目の高さに持ってきて操作するようにする。

● 立っているときは重心を真ん中にかける。

● 疲れを貯めない 

● 猫背にならないように、心がける。

大阪浪速区のカイロプラクティック・小顔矯正専門 IZATO整体院 

院長  猪里理世


身体の歪みを治す方法